吉野弘也

プロフィール:
1985年生 大阪府出身 実家の居酒屋が飲食店のルーツ。

芸大卒業後デスメタルバンドマン活動の際ツアーでオーストラリアを訪れ、現地で買った旬な食材を使って皆で作り、食べた料理のパワーに衝撃を受け、料理そのものに興味をもつ。

その後、京都フレンチイタリアンのレストラン オステリアバスティーユにて修行。一旦、トラック運転手へ転職したが運送業の傍ら趣味で始めたケータリングがきっかけでまた料理のへの情熱が高まり、大阪京橋の創作バルの店長を務める。

2017年campanio入社

七夕純一

プロフィール:
1978年生まれ大阪府出身
当時のアルバイト先でお客様の『美味しいね』と言っていただける喜びを知り、摂南大学工学部を中退して辻調理師専門学校に入学。

卒業後アルポルト片岡護シェフ監修の店にてイタリア料理の修行をする。

ラ・ベットラ、アクアパッツァなどの有名店での研修に参加し自身の基礎を作りあげる。

その後、幅を広げるためスペインバルプルポ、ウィスキーキャットにて、お客様と距離の近い接客を学びイタリアンレストランプリモピアーノを立ち上げ、経営を委託される。
2018年 campanio入社。

吉田智

プロフィール:
京都の高校を卒業後、親に大学を勧められたが好きなことしかできないタイプだったため、料理界の東大と言われる辻調理師専門学校で料理と製菓を学ぶ。在学中にフランスへの興味が高まり、フランス料理を勉強するためフランスへ留学。

卒業後、フランスの二つ星レストランRestaurant la pyramideで研修を経験。帰国後、短期間ではあるが辻調理師学校で講師/広報とし勤務。

2013年ににリッツ・カールトン大阪のミシュラン一つ星メインダイニング『ラ・ベ』にて勤務開始。

2018年にcampanio入社。

今井亮介

プロフィール:
1993年生まれ。名古屋出身。幼少の頃から料理人になるという決意の元辻調理師専門学校に入学。当日バイト先のイタリアンレストランでワインと出会う。お酒は弱いがワインの深さに魅了されソムリエの道を目指す。

卒業後、イタリアはフィレンツェに本店を置く三つ星レストラン「ENOTECA PINCHIORRI」名古屋店で勤務。2年後、オーナーから本店でのポジションをオファーされ渡伊。本場で世界最高峰の料理とワインを学びながら、日本独特のサービスの奥ゆかしさを再確認し、それを極めるために帰国。帰国後は大阪北新地の2つ星レストランや、Restaurant campanioシェフの吉田も務めていたRitz-Carlton一つ星レストラン「ラ・べ」でフリーランスのソムリエとして勤務。
2018年 campanio入社。